タイピング

所で、500×18というと、9000になるのですね。
一時間9000タイピングというと、10分で、900、1分90入力となるのですね。
以外と遅い物ですね。
私のタイピング速度ですけれど。
無理してあげようとは思いませんが、その速度だとは思ってもいませんでした。

普段からSNSなり、メールなりでタイピングばかりしていると、やっぱりそうなるのでしょうね。
自然に入力する事が多いといいますか、それはよく分かりますし、キーボードの感度や、入力履歴もありますし、総合的に考えて、90入力、1分間というのは、以外と遅い数値です。
よくイータイピングなどやっていると、私はタイピング三級程度のレベルでしかないです。
あれはミスタイプがカウントされてしまうので、という部分もありますけれど、やっぱり遅いんですよね。
ミスなく入力して、少し速度を落とし、文節ごとに入力して、2級レベルですね。

タイピングの資格なんて持っていても、別に何に使えるわけでもないですが、そういう事なんです。

そう考えて速記を学んでいて、覚えてしまったら、こっち方が本当に早いという風に思ったのでした。
かなりの速度で聞いていて、かけると思います。早いタイピング以上の速度です。