苦味ある、

苦味のあります、ブラック・コーヒー、こちらのほうが、私の好みなのです、実は。そして、飲みなれました甘くはないコーヒーを飲みながら、日ごろ、カバンの中に入れまして丁寧に保管しながら持ち歩いています、歌詞カードを取り出しました。
こちらの歌は、国内だけではなくて、海外でもすでにご活躍されています日本人の歌手の方の若いころの歌です。それを、私は、今年も歌いまして、喜んで、懐かしい昔に浸っているのです。
この歌をさらに深く覚えたくて、紙とボールペンをカバンの中から出してきまして、歌詞カードを見ながら、丁寧に書き出していきました。実は、私、目の調子が、まだよくはありません。ですから、無理をしないように、これからさらに良くなることを願いながら、大きな字でボールペンで書いていました。
実は、私は、今年の秋に歌のコンテスト・予選会にて、この歌で、受賞をしました。神に書き出している間、ありがたいなぁと思いました。そうなのです、この歌は、私からしましても、ありがたい歌なのです。この歌が、発売されてよかったなぁと、しみじみ思いました。
人生って、正直なところ、つらいこと、やりにくいこともあるには、あるんです。そして、いいこともありました。

 

ボールペンをかばんから取り出して京都でシエンタを高く売る方法を模索する

コーヒーを

今朝は、コーヒーを2種類飲みました。1つ目は、新商品らしいのです。もしかすると、しばらく前から、店内に置いてあって、私が気が付かなかっただけなのかなぁ、私には、新商品に見えました。好きな赤色の缶でした。この色は、気分が上がるのです。
味は、初めて、挑戦してみました。後味が甘かったなぁ。いつもの駅から、電車に乗りまして、数駅の移動ののち、見慣れました駅で降りました。そして、またもや、好きになってしまいましたきれいなスーパーへ行きました。こちらで、少し休憩をしまして、今日の一日の計画をざっくりと立てることにしました。まるで、作戦タイムでした。
この時に、いつも利用させていただいています、飲みなれましたブラック・コーヒーを、ボトル1本、購入をしました。ただし、昨日まで飲んでいましたブラック・コーヒーでは、ありません。メーカーが違います。だから、きっと入れ方も違うと思うのです。
どうして、昨日まで購入していたコーヒーと違うのか、それは、今朝は店頭で、表示が変わっていたからでした。そうなんです、昨日まで購入していましたボトルのコーヒーには、1本当たりいくらかのポイントが付いたのでした。ですから、表示されていました店頭の価格よりも安く感じていました。

タイツ

11月になりました。今朝は、昨年の冬か今年の冬に購入したらしき、生地の厚めの柄入りのタイツを出してきました。すると、アーラ不思議、いつものお気に入りのスカートと合わせまして、いつもとは大違いのコーデになりました。
うれしかったなぁ、足元から、気分が弾みだしました。トップスは、この秋に、思い切って購入しましたお気に入りの色・デザインのものです。ハンガーにかけて、売り場の中に飾ってありました。セールのコーナーのものでは、ありませんでした。初めは、セールのコーナーを見ていましたが、いくつかの洋服を広げてみましたが、購入はしませんでした。
少し、お得な買い方、それは、商品券の利用です。金券ショップで、数枚購入してきました。もちろん、1枚は、お釣りの出るタイプです。そして、こちらの売り場では、ポイントカードが使えますから、新規にポイントを購入しました金額に合わせまして、レジにて、入れてもらいました。
こんなにサービスの種類が増えますと、店員さんって、大変だろうなぁと、心から思いました。きっとあの方々、私よりも若いです。まだ、体力があるのかなぁ、レジの近くに立ちまして、お客様が洋服を購入されると、レジの操作をされていました。

タイピングの計算が分からない

と書いておきつつ、計算が違っていました。
一時間って60分ですよね。
ちょっと電卓を使ってやってみましょう。暗算が腐りきっていて申し訳ないです。
9000÷6÷10で、150タイピング・・・。
ん、本当に算数をやり直さないといけません。赤恥です。

9000÷60なので、1分間15タイピングなんてあり得ない話しだと思うのですが、まあどうでもいい計算になっていました。
540が10分なので、54入力なんでしょうかね。
それって遅すぎではないだろうかと私はびっくりしてしまったのですけれどね。

何か話しは違って、変なにおいがすると思っていたら、うちのわんころがお腹を壊して、それで変わったにおいがしているのでした。
まあ、残念賞だよといった世界でしょうか。

脳がよく回転したら、本当に良いのですけれどね。
読んでいる人がいたら、9000÷60÷10で計算出して下さい。

私も通信制高校で勉強をやり直します。
子供から計算下手でしたが、本当に下手ですね。
理数系では全くないと改めて知らされました。

まあいいやと、以前も計算が出来ずに恥じをかいた記憶がありますが、これからそう見せないようにしておくだとか、色々とやり方はあると思いますよー。

タイピング

所で、500×18というと、9000になるのですね。
一時間9000タイピングというと、10分で、900、1分90入力となるのですね。
以外と遅い物ですね。
私のタイピング速度ですけれど。
無理してあげようとは思いませんが、その速度だとは思ってもいませんでした。

普段からSNSなり、メールなりでタイピングばかりしていると、やっぱりそうなるのでしょうね。
自然に入力する事が多いといいますか、それはよく分かりますし、キーボードの感度や、入力履歴もありますし、総合的に考えて、90入力、1分間というのは、以外と遅い数値です。
よくイータイピングなどやっていると、私はタイピング三級程度のレベルでしかないです。
あれはミスタイプがカウントされてしまうので、という部分もありますけれど、やっぱり遅いんですよね。
ミスなく入力して、少し速度を落とし、文節ごとに入力して、2級レベルですね。

タイピングの資格なんて持っていても、別に何に使えるわけでもないですが、そういう事なんです。

そう考えて速記を学んでいて、覚えてしまったら、こっち方が本当に早いという風に思ったのでした。
かなりの速度で聞いていて、かけると思います。早いタイピング以上の速度です。

 

 

夏の発表会

昨日幼稚園の発表会がありました。年少組の娘はタンバリンを。まぁそれはびっくりタンバリンの構えがなぜか顔の真横。そしてタンバリンを叩くところで、叩かず頭を触り、叩こうとする頃には、鈴のグループ。それには娘も私たちの方をみて苦笑い。自由表現では仲の良い子とウサギ役を。ピョンピョン跳ねながら出てくるのですが、跳ねすぎ。カエルの間違えかと思うほど。台があって、一段降りて、踊り出すところも、娘が一段降り『◯◯ちゃん大丈夫?』と娘が大きな声で、それにつられ仲の良い子も『◯◯ちゃんも大丈夫?』と娘の名前を呼んでいて。まぁ自由表現だからこれもアリなのか?と思いながら最後まで観ていました。最後の幕が閉まる時は私たちに『ママ〜』と手を振りたい放題。さすが年少さん。ただ3歳、4歳成り立ての子が一生懸命に歌を覚え、楽器を鳴らすタイミングを覚え、自由表現を覚えたりと、すごいなぁと思いました。それを教える先生方2名はさらに大変だし、すごいと思いました。帰りは三女の病院へダッシュで行き、ついでに次女が低身長のため受診しました。半年後の経過観察になりました。それから歯医者のフッ素予約をしていた為、長女、次女を歯医者へ連れて行き、とてもハードな1日でした。

 

安房神社まで行ってみた。

自営業を始めてからというもの1か月経ったが、まだまだ軌道に乗ることができず、それどころか数多くの失敗もあり、このまま継続できるのだろうかという不安な日々を過ごしている。こういった時はひとまず神頼みだなと思いつき、金運のパワースポットの強いところを調べてみると、自分が何とか行けるかなという範囲で千葉県館山市にある安房神社がヒットした。なんでも日本三大金運アップの神社の1つらしい。ということで、真夏の日差しが強い中、安房神社まで車で行ってみた。
車とはいえ、高速を使うと高いし、景色もあまり見られないだろうということで、時間がかかっても一般道で行くことにした。自分の家からはナビによれば3時間30分らしい。
初めは順調であったが、西船橋あたりで大渋滞に巻き込まれた。後で知ったが、14号線のこのあたりは混むらしい。何とか迂回して渋滞を抜け、千葉市に入ったあたりからはスムーズに行った。富津市に入るあたりで房総の海が見える。海水浴客でにぎわっているかと思いきや、あまり海水浴を楽しんでいる人は多くなかった。海の家のようなものもあまりないので、ここに海水浴をしに来る人は少ないのかもしれない。そして、なんとなく見たことのあるお店が。「餃子・ラーメン はまべ」何と孤独のグルメで取り上げられたお店だった。ご飯食べたいなと思いつつも、その前にコンビニでおにぎりを食べてしまい、お腹はそんなにすいていなかった。しかし富津から館山に行くまでの間はとにかく道の駅が多い。なぜか4つも周辺にあった。どこも大きな道の駅なので、道の駅好きな人にとってはうれしい場所だろうなと感じた。
そうこうしていると安房神社に到着。駐車場も結構空いていて、参拝客も少なかった。上の宮、下の宮それぞれでこれからの事業繁栄を祈願。そして金運のお守りを買い、ご神木の「槙」に手を触れ、戻ってきた。狭くもないが、広くもない。すべて回るにはちょうど良い広さでした。これで明日から金運が上がって事業が成功することを願いつつ、頑張ろうと思った。